筋トレでも呼吸は大事 - 筋トレ de 健康生活 ☆



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋トレでも呼吸は大事

ご訪問ありがとうございます。
マッスル父ちゃんです。

筋トレと呼吸は密接に関係しています。
呼吸を意識してトレーニングすることで、効率的に効果を上げましょう!


基本は、

・力を入れるときに息を吐く

・それ以外のときに息を吸う

です。


難しい言い方をすると、

・筋肉が収縮する時に吐く

・筋肉が伸張する時に吸う

となります。


それでは、もう少し詳しく解説しましょう。


<力を入れるとき>

力を入れる時は、息を止めた方が力を出しやすいです。
しかし、一瞬なら良いのですが、ベンチプレスなどで力を入れ続ける場合には、酸欠や血圧上昇を招き危険です。
ですので、息を吐きながら(または声を出しながら)力を入れ、次の吸うタイミングに備えましょう。

ちなみに、息を吸いながらでは力がまったく入りませんので、やめておきましょう。


<力を入れるとき以外>

筋肉は力を出すときに酸素を消費します。
なので、力を入れる前の段階で息を吸っておく必要があります。
素早くしっかりと吸いましょう。


それではみなさま、正しい呼吸法で最大限のパワーを発揮しつつ、安全にトレーニングしましょう!

それでは。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://muscleofficeworker.blog.fc2.com/tb.php/87-602ad386

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。