「ストレッチングクッション」でインナーマッスルを鍛える! - 筋トレ de 健康生活 ☆



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ストレッチングクッション」でインナーマッスルを鍛える!

本日もご訪問ありがとうございます。


今回は、インナーマッスルを鍛え、体の歪み矯正する、こちらの商品を紹介します。

インナーマッスルを鍛える「ストレッチングクッション」





皆様は自分で姿勢が悪いと思ったことはありませんか?
もしくは、肩の高さが左右で違うなど体の歪みを感じることはありませんか?

悪い姿勢や体の歪みは、肩こりや腰痛の原因になるだけではなく、知らない間に内臓にも負担をかけています。
それにより、血液の循環不良や機能の低下をもたらし、様々な体調不良の原因にもなります。

そこで、インナーマッスルを鍛え、体の歪み矯正するエクササイズの為の器具が、この「ストレッチングクッション」というわけです。


~形・大きさ~

写真の通り、円柱型のクッションで長さが約98cmとなっております。






~使い方~

さて、一見細長いサンドバッグのようにも見えるこれは、いったい何者でしょうか?

まず、使い方は下の写真のように、クッションの上に寝転がる形が基本になります。





この状態で、

 ・両手や両ひざを広げる
 ・頭を左右に転がす
 ・クッションを背中で左右に転がす

などのエクササイズを行います。






~効果~

これによって鍛えられるのが、

「インナーマッスル」

です。
体の中の隠れた筋肉群が鍛えられて(コア・トレーニング)、体の安定性がアップし、歪んだ体を矯正する効果があります。
(もちろん、効果は個人により差があると思いますが。。。)

また、通常ではストレッチしにくい体幹部を伸ばせるので、スポーツのウォームアップ・クールダウン、 そして入浴後のリラクゼーションなどにも最適です。
アメリカではリハビリテーションのアイテムとして、かなり前から使われているのだそうです。


~素材~

素材は「EVA(エチレン酢酸ビニル共重合樹脂)」を使用しており、柔らかく弾力があり、衝撃吸収力に優れています。
折れにくく、耐久性に優れた軽量・無公害の環境に優しい素材(焼却してもダイオキシンが発生しない)としても注目されています。

また、カバーはレザー(PVC)製なので、多少の汚れは拭き取ることができます。





~お手頃価格~

価格は2,205円(2014年2月2日現在)+送料となっており、お求めやすい価格で嬉しいですね。

また、約半分の長さで、かまぼこ型に分割できるタイプも、同じく2,205円(2014年2月2日現在)+送料で販売されておりますよ。





さて今回は、今までにない感覚でエクササイズでき、インナーマッスルを鍛えて体の歪み矯正する「ストレッチングクッション」を紹介しました。

体の歪みや姿勢が矯正されれば、今まで悩まされてきた肩こりや腰痛、体の不調などが改善されるかもしれません。
私も油断すると猫背になりやすく、よく肩も凝るので、1度試してみたいと思います。

ご興味を持たれた方は、以下のリンクから商品のページへどうぞ!

株式会社リンドバーグ「ストレッチングクッション」




それでは。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://muscleofficeworker.blog.fc2.com/tb.php/56-fe35e208

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。