背筋のポイント - 筋トレ de 健康生活 ☆



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背筋のポイント

本日もご訪問ありがとうございます。

今回は、背筋についてご紹介します。

<背筋の鍛え方>
腰に負担のかかりにくいやり方を、
2つご紹介しましょう

1つ目
うつ伏せになり、足をそろえます
腕は肘から先を頭の方に曲げます
(スカイダイビングしてる人のような形ですね)
そのまま、両手両足を同時に上げて、下ろすを繰り返します
上げ下ろしで1回として、1秒に2回ぐらいの速さで繰り返します

2つ目
うつ伏せになり、足をそろえ、手を腰の上で組みます
まず上半身だけをあげます
次に上半身をおろすと同時に下半身を上げます
これを繰り返し、揺りかごのように体をゆらします
上半身を上げる時に背中に力を入れる感じでやって下さい


<背筋で鍛えられる筋肉>

・脊柱起立筋

上体の姿勢を保つ働きをする筋肉です。
主にこの筋肉が鍛えられますが、
背中にはこの他にも広背筋や大円筋など様々な筋肉があり、
全体的に鍛えられるようです


<ポイント>

・他にも色々な方法があります。自分に合った方法でチャレンジして下さい

・腹筋と同様、無理すると腰を悪くするので、
いきなり全力でやらずに、
徐々に負荷を増やすなど工夫してください

<もっと鍛えたい人は>

・懸垂も背筋を鍛える有効なトレーニングです。
鉄棒やぶら下がり健康器を利用して、やってみてください。
握力も鍛えられて一石二鳥ですね。


今回は背筋についてご紹介しました。
背筋は体を支える重要な筋肉ですので、
鍛えておいて損はありません。
特に猫背の方などは、姿勢を良くするためにも背筋を鍛えることをオススメします。

それでは、また。

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://muscleofficeworker.blog.fc2.com/tb.php/12-d3fd785c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。