運動を習慣にするなら、運動せざるをえない環境に身を置く - 筋トレ de 健康生活 ☆



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動を習慣にするなら、運動せざるをえない環境に身を置く

ご訪問ありがとうございます。
マッスル父ちゃんです。

いざ、何かトレーニングや運動をしようと思っても、始めるにはなかなかのパワーが要るものです。

そこで私のオススメは、「自然に運動してしまう環境に身を置く(環境を作る)」ことです。

実例を3つ程あげてみましょう。

通勤を電車やバスから自転車に変える


要は自転車通勤ですね。
これが私の1番のオススメです。
会社に行かないわけにはいかないので、必ず運動することになります。
雨の日でもレインスーツを着てがんばりましょう!

家の動線に障害物を置く


家の中のよく通るところにものを置いておくと、よけたりまたいだりしないといけないので、自然と体を余分に動かすことになります。
ただし、少しストレスがたまるかもしれません。

車を売り払ってしまう


思いきって車を手放してしまうというのはどうでしょうか。
近くのコンビニに行くのも徒歩か自転車になるので、運動になりますよ。
でも、売るときは家の事情をよく考えてからにして下さいね。


と、色々書きましたが、みなさんの事情に合わせてできることを考えてみてください。

普段、楽をしてる部分でわざとしんどい方を選ぶ(選ばざるをえない状況にする)と、意外と運動量が稼げるものです。

ただし、あまりにしんどいことは、続かないのでご注意を。

それでは。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://muscleofficeworker.blog.fc2.com/tb.php/104-1813ae49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。